リアル旅 妄想旅

海外移住、海外生活、旅行、食、文化、人生について書いてます💧

【リスボン生活】ポルトガルに日系人がいた〜

f:id:realtabimosotabi:20200205012439j:plain

こんにちは!

 

みなさん、ポルトガルブログ「アズレージョな毎日」の読者登録ありがとうございます!まだの方は、ぜひよろしくお願いします🤗

アズレージョな毎日

 

さて、今日は嬉しいことがありました。以前、よく行くレストランで中国人と間違われたことにショックを受け、ずっと心に引っかかっていたのですが、今日、約2か月ぶりにそのレストランに行き、そのお兄さんと話をしました。 

 

以前、私を中国人だと思っていたお兄さんの話(↓)

www.realtabimosotabi.com

 

 「私、日本から来ました」活動中!(↓)

www.realtabimosotabi.com

 

 

いとこが日系人ですって・・・ 

 

ランチを食べた後、「君、中国人じゃないの!?」と言っていたお兄さんの元へ行き、「私、日本人なんです」とポルトガル語で言いました。

 

思い起こせば2か月前は、すべて英語で話してました・・・(恥)。

 

するとお兄さんは、「Japão! A minha prima é japonesa.」と、とびっきりの笑顔になったのです。

 

彼の笑顔を見て、日本人として受け入れられたという喜びと同時に混乱しました。

 

え、待って・・・「Prima」って「いとこ」っていう意味じゃ・・・と。だって、そのお兄さん、どう見たってアジア人には見えない・・・。褐色の肌で、どちらかっていうと私のブラジル人の友達に似てます(あまり似てませんが、雰囲気的には下記のイメージに近い・・・)。

 

f:id:realtabimosotabi:20200205014519j:plain

イメージ写真です

 

 

日系ポルトガル人!?

 

混乱した私は、あ、そっか・・・ブラジルには日系人が多いよね・・・と、なぜかお兄さんとブラジル人の友達を勘違いしはじめ・・・「彼女はポルトガル人?リスボンにいるの?」と意味不明な質問(こちらもポルトガル語で・・・成長したな〜)。

 

「そうだよ!」とお兄さん。

 

あれ、ブラジルじゃないの・・・とますます混乱し、「A prima・・・」とぶつぶつ言う私に、「prima=cousin」というグーグル翻訳と、彼女の写真を見せてくれました。

 

めっちゃくちゃ、美人なんですけど!!!そして、どう見ても100%アジア人!

 

「Ela é muito bonita!(彼女、とてもきれい)」と言うと、お兄さんもうれしそう。

 

そういえば、お兄さん、彼女のこと二世とか三世とか言ってたような・・・。ま、血の繋がらない「いとこ」もいるだろうし・・・と勝手に納得し、ポルトガルに美人の日系人がいることを知り、ほくそ笑んだのでありました。

 

 

夫もポルトガル語で・・・

 

デザートとコーヒーを終えて、帰り際、夫が「会計お願いします」とポルトガル語で言うと、「あ!ポルトガル語話すようになったね〜」とお兄さん、これまためっちゃ笑顔!

 

その間、私はお給仕のお姉さんと少し会話。

 

ポルトガル語でコミュニケーションがとれ、ルンルン気分で家路につきましたとさ。

 

f:id:realtabimosotabi:20200205021021j:plain

今日はじめて食べたデザート「Serradura(セハードゥラ)」。砕いたビスケットとクリームのシンプルな組み合わせ

 

f:id:realtabimosotabi:20200205021316j:plain

甘いデザートの後のコーヒーがたまらなく美味しいのです