リアル旅 妄想旅

海外移住、海外生活、旅行、食、文化、人生について書いてます💧

ロサンゼルスでパリを味わう

コーヒーとマカロン

こんにちは!

 

今日もパリへの回想旅を続けます。

 

昨年夏、パリで食べた美味しいものを思いだそうとしているのですが、疲労と暑さで体調を崩したせいか、あまり記憶にありません💦

 

フランスのものはとても美味しいと思っていたけれど、LAのものも負けないくらい美味しいんですよ!

 

だから感動が薄かったのかもしれません。

 

そんなわけで、今日は、LAで味わえるパリ発のお店を2軒ご紹介します。

 

 

リーズナブルにキャビアを味わう 

 

1920年パリ創業のキャビア専門店『Petrossian(ペトロシアン)』。

 

ニューヨークとロサンゼルス、ドバイなどに出店しています。

 

私の誕生日にレストランを併設しているウェストハリウッドのお店に行ってきました。

 

店内の雰囲気

 

キャビアやスモークサーモンなどが購入できます

 

ブランチの時間帯なのでペストりーもありました

 

店の奥にはシックなダイニングルーム

 

お天気だったのでパティオ席に座りました(歩道を仕切ってテーブルを並べているだけ)

 

 

優雅なブランチがおすすめ

 

ディナーのコースメニューは105ドル(約1万2000円)、アラカルトのメインは30ドル(約3500円)~です。

 

ミモザなどのドリンクとデザート付きのブランチコースは65ドル(約7200円)。キャビアの前菜とキャビアがのったスクランブルエッグなど満足感がありそうな内容です。

 

f:id:realtabimosotabi:20190418063642j:plain

私たちはそれぞれコースにないものが食べたかったのでアラカルトにしました。私はプロセッコ、夫は運転があるのでコーヒーで乾杯



f:id:realtabimosotabi:20190418063815j:plain

夫:スモークサーモンのエッグベネディクト、キャビアのせ(36ドル) めちゃめちゃ美味しいって言ってました。キャビアなしは10ドルくらい安かったです

 

ビーフタルタル+キャビアが最高!

 

f:id:realtabimosotabi:20190418064324j:plain

私:ナポレオンタルタル+キャビア(36ドル)

 

f:id:realtabimosotabi:20190418064535j:plain

ビーフタルタルとキャビアの塩気がちょうどよくて最高に美味しいです

 

f:id:realtabimosotabi:20190418064613j:plain

プロセッコに合う~~~。本当はシャンパンが良かったけど高いしね・・・

 

デザートがいらないくらい、満足したブランチでした!

 

f:id:realtabimosotabi:20190418065044j:plain

誕生日ということで、おみやげにチョコレートいただきました!

 

ペトロシアンは、ロサンゼルス空港いんたーなしょなるたーみなるにもあります。

www.petrossian.com

 

 

パリのサロン・ド・テそのもの

 

もうひとつは、ご存知の方も多い『Laduree(ラデュレ)』。私はお友達に連れて行ってもらうまで、その存在を全く知りませんでした💦

 

でも、店内や店員さんの雰囲気がパリそのもので、雰囲気に酔いしれました・・・💖

 

f:id:realtabimosotabi:20190418074742j:plain

マカロンが有名なんですってね

 

f:id:realtabimosotabi:20190418074813j:plain

店内の装飾がプリティすぎて男性は居心地悪いかも・・・

 

f:id:realtabimosotabi:20190418074848j:plain

紅茶ではなく、シャンパンで乾杯!

 

f:id:realtabimosotabi:20190418074919j:plain

アテはマカロンで・・・。時間が遅かったせいか、売り切れているスイーツが多かったです💦

 

パフパフしたフレンチ訛りの英語を聞きながら、お友達とおしゃべりに花を咲かせた午後でした。

 

ラデュレは、LA界隈に3軒あります。

www.laduree.us